「にっぽん丸」体験記

大阪花火大会と四国一周クルーズ

2002年7月20日(土)〜7月22日(月)3日間
高槻市在住 大野 紀美子様

& SHIP_NAME &

イメージ1

7月20日神戸港よりにっぽん丸に乗船し、私達は初めて日本の船に乗り期待に胸膨らませ船室に入りこじんまりした中にも機能的にまとめられているのに満足しました。

夕刻に大阪港に寄港し夜、向こう岸から打ち上げられる花火は少々風に流されていましたが、何も妨げられなく又、人込みにもまれることも無く見る事が出来ました。
翌日の瀬戸内海においては、夕日を見ながらのディナー。とても素敵で優雅なひと時で瀬戸内海の美しさを改めて感じることが出来ました。

イメージ2

そして夜、月の道を海上に見ることが出来、好天気に恵まれた事に感謝しました。船内で行われたカクテルパーティ、数々のイベントは、船長さんはじめスタッフの方々の心配りが感じられ、操舵室においても船長さんより丁寧で私達素人にも解りやすい説明を受けることが出来日本人の細やかなサービスに感心しました。

最後になりましたが、乗船中の食事は、耳にしていた通り全て素晴らしいの一言につきました。全ての航海に思う事ですが、にっぽん丸がもう少しエコノミーな価格になればまた是非乗ってみたいと思います。三日間のクルーズ楽しくてあっという間に終わりましたが、参加出来た事に、お世話になった船長、スタッフの皆さん、そしてPTSの田上様に感謝をし、もう一度乗船できる事を祈りつつ大阪港で下船しました。

≪お客様&添乗員ブログに戻る

有料WEB会員様専用ログインページ

2015年5月31日をもちまして
新規会員登録を終了いたしました

おすすめコンテンツ

  • 説明会
  • 電子パンフレット
    • お申込みから出発まで
    • 一日体験
    • 体験談
    • 乗下船地・寄港地情報
    • Q&A/クルーズ用語
    • Q&A/クルーズ用語
おすすめコンテンツ