「MSCメロディー」体験記

外国船でアニバーサリー

2002年10月12日(土)〜10月22日(火)11日間
東京都在住 行川 滝子様

& SHIP_NAME &

PTSクルーズデスクより

いつ、どの船で、どの海を旅するか、皆様さまざまな思いでクルーズ選びをしていらっしゃることと思います。 船旅の楽しみのひとつとしてレストランスタッフが総動員で皆様のアニバーサリー(お誕生日・結婚記念日・銀婚式・金婚式等)を盛大に盛り上げてお祝いしてくれることがあるかと思います。

ご乗船の際にはぜひ当クルーズデスクスタッフへ皆様の記念日をお知らせください。

イメージ1

この度、10月12日(土)から10月22日(火)までの11日間、地中海・北アフリカクルーズの旅に参加しました。

10月13日の夕方、ジェノバ港から友人の細井さんと2人で(当初は細井さんご夫妻と3人で私のお誕生日祝いをする予定でしたが、細井さんのご主人が欠席)「メロディー」地中海・北アフリカクルーズに参加いたしました。

「ロイヤル・バイキング・サン」を始め、その他の船でエーゲ海、カリブ海など、いろいろ航海してきました。いつも乗船の人数は10人〜15人くらいのグループでした。今回の「メロディー」での地中海ツアーはPTS設立10周年記念の特別キャンペーン旅行という事もあり、日本からの乗船人数104名という参加者の多さにはビックリしましたが、スタッフの小泉さん、滝本さん、中沢さんのおかげで快適な船旅をすることができました。

一生涯のうち一度は外国船でお誕生日の醍醐味を味わいたく、エーゲ海、カリブ海の次は地中海と思っていたところ、今回は運良く「メロディー」で地中海と北アフリカクルーズに乗船でき、10月18日のお誕生日が迎えられる期待と喜びで一杯でした。

ところが乗船してみると、今迄乗船した船と「メロディー」との様子が違い、カジュアルな雰囲気で楽しめたものの内心ちょっとガッカリしてしまいました。(今迄乗船した船はお誕生日を向かえる人達には生演奏で祝うのですが「メロディー」ではテープを流し、テーブルでケーキカットのお祝い)しかしそこは、日本で最も古くから船旅を専門にしているPTSだけあって、最高の気配り、心配をしてくださいました。

10月18日のお誕生日を迎える日、スペインのバルセロナに寄港した際に、小泉さんが調達してくださった花束を友人の細井さんから頂き、他にも一生涯忘れることの出来ないおもてなしを頂きました。

船の支配人、マネージャーさん、また、スタッフの方々から沢山のキッスのおもてなしを受け、今だうれしさと感謝観劇、この世の冥利につきる楽しい楽しい船旅でした。

今後の希望として沢山の船旅をしたいので、国内、海外船全ての航海価格がエコノミーな価格になれば助かります。楽しい船旅の夢をいっぱいください。

次回、楽しい船旅が出来る日を楽しみに日々健康に気を付けて頑張りたいと思います。

≪お客様&添乗員ブログに戻る

有料WEB会員様専用ログインページ

2015年5月31日をもちまして
新規会員登録を終了いたしました

おすすめコンテンツ

  • 説明会
  • 電子パンフレット
    • お申込みから出発まで
    • 一日体験
    • 体験談
    • 乗下船地・寄港地情報
    • Q&A/クルーズ用語
    • Q&A/クルーズ用語
おすすめコンテンツ